炭水化物(糖質)の多い食品炭水化物(糖質)の栄養所要量

炭水化物(糖質)の多い食品

糖質が多い食品について説明をしています。糖質は、摂り過ぎに十分気を付けていただきたい栄養素になります。食品で多く摂り過ぎた糖質は、体内で消費されず余ると体内に脂肪として貯えられ、生活習慣病や成人病の原因になります。実際の食事では、主食のほかにおかずや汁物・デザートなどを食べるので、糖質が不足することはほとんどなく、逆に摂り過ぎることが多いです。ですので、糖質を摂り過ぎてしまうと、肥満やメタボリックシンドロームになってしますので、気をつけてください。

炭水化物(糖質)の多い食品についての説明

糖質
カロリー(kcal)
砂糖(上白糖) 99.2
あめ 97.5
ガム 96.9
らくがん 94.3
ベビーボーロ 90.4
砂糖(黒砂糖) 89.7
タピオカ(乾) 86.7
せんべい(甘辛) 86
くりの甘露煮 56.8
みりん 54.9
かるかん 54.7
さくら餅 54.2
大福もち 52.8
りんごジャム 52.7
乳酸菌飲料 52.6
草もち 52.1
くずざくら 51.4
あんずジャム 50.5
もち 50.3
うずら豆 49.6
あずき缶詰 49.2
いまがわ焼 48.6
いちごジャム 48.4
マーマレード 47.7
くり(中国ぐり) 47.7
かしわもち 46.7
くし団子(あん) 45.5
ホットケーキ 45.4
くし団子(しょうゆ) 45.2
ういろう 44.1
ブルーベリジャム 43.8
肉まん 43.6
おこわ(赤飯) 42.4
イングリッシュマフィン 40.8
なら漬 40.8
水ようかん 40
さつまいも(焼き) 39
中華めん(蒸し) 38.4
米みそ/甘みそ 37.9
ごはん(精白米) 37.1